カートをみる マイページへ ご利用案内(お支払い・送料・返品) お問合せ お客様の声 サイトマップ
  • ヘナって何?
  • ヘナの使い方
  • 安全性・品質
  • Q&A
当店初回ご購入特典 ヘナ+オイル初回セット

アーユルヴェーダグッズのある薬局

普段、私が勤務している薬局にお願いして、アーユルヴェーダの商品を色々置かせていただいています。

ありがたいことですね。
理解がないとなかなか自然療法のグッズとか置いてもらえませんから、普通は。

ご興味のある方は、すこやか薬局かけぼく店までどうぞ。
もちろん、ヘナシリーズもあります(^.^)



体質別ハーブティー(ヴァータ・ピッタ・カパ)、ホーリーバジルティー
非加熱はちみつ、岩塩、ムング豆、長こしょう、せんぶり、うこん、アーマラキー
ヘナ、インディゴ、ごま油(キュアリング済み)、ひまし油
タングスクレーパー、ガルシャナ




糖尿病ケアのための低カロリーのおやつや、大麦、マンナンヒカリなどもあります。

ヘナ アーユルヴェーダ 講習会

2014年に行った講習会の内容です。

2015年もどんどん行っていきたいです。


**********************************

アーユルヴェーダ講習会

アーユルヴェーダは、あなたの健康づくりに役立ちます。
パッと出て消えてしまう健康法とは違い、アーユルヴェーダは5千年も
消えずに伝承されてきています。それだけ良いものではないでしょうか。
健康に良いこと、健康に良くないことの正しい知識を身につけましょう。

第1回 『アーユルヴェーダとは、ヘナ講座』
平成26年9月28日(日) 終了しました(^.^)
アーユルヴェーダとは? ⇒ アーユルヴェーダについての紹介
ヘナ講座 ⇒ ハーブ染めヘナ。かぶれの少ない天然カラーリングです。


第2回 『すばらしい人生のための一日の過ごし方、食事法』
平成26年10月19日(日) 終了しました。
一日の過ごし方(生活法) ⇒ どんな風に一日を過ごすと健康的なのかご紹介します。
食事法 ⇒ 毎日の食事で私たちの身体と心が作れれています。食事に気を付けないと自分で病気を作ってしまいます。では、どんなものが良いのかを考えていきます。

第3回 『アーユルヴェーダの体質論、若返り法』
平成26年11月16日(日) 10:00〜17:00(1時間お昼休憩あり)
体質論 ⇒ 人は大きく3つの体質があります。あなたの体質を調べてみましょう。
若返り法 ⇒ 世界中から注目。つまりは「老化防止」にもつながります。

今回は、「体質論」がありますね。
なんとなんと、生まれた時から、体質って決まっているのだそうです。
体質の中にはなんと性格まで入ってしまう。
だから、アーユルヴェーダの体質を理解すると、家族や友達がより一層理解できます。なんであんなことやってるのかな〜というのも、なるほど体質のせいか!と妙に納得。

あなたも自分の体質知りたくありませんか?
自分の体質が分かると、体調管理もしやすくなるんですよ(^.^)




■お申込み・お問合せ先■
場所 : すこやかの森 ヴィラ北谷1階(訓練機能室)
      北谷町伊平271番地(北谷町役場近く)
講座料金 : 1回 8,400円 
3回シリーズ通して参加の場合は、なんと10%OFF!(2,520円お得♪)講座料金には、お昼代も含まれます。
【お申込み・お問い合わせ】
衞正堂 (すこやか薬局) 担当:上原 TEL098-939-5568
すこやかホームページ → こちら

*******************************************************************************************************
すこやかの森 ヴィラ北谷で
「アーユルヴェーダ講習会」の第1回目が無事終了しました。
「アーユルヴェーダとは、ヘナ講座」です。


楽しく和気あいあいと。



ヘナペーストの作り方。

説明書だけだとなんだかわかりにくい。
実際一緒に作ってみると結構簡単!





ヘナの塗り方を伝授。

これも初めでだったりすると良くわからないものです。
手取り足取り、
自宅に帰っても自分でもできるように
教えます(^.^)



今回の参加者さんは、比較的上手でした。すぐ自分でもできるようになれそうです。



参加者には、若い男性も。。


ランチもヘルシーなランチ。美味しかったです〜(^.^)  氷入っちゃったけど。。


開催に協力してくれた方々に感謝!
ヘナのモデルをしてくれた私の高校時代の友人にも。なんと前日の夜お願いしたにも関わらず協力してくれました。
チラシを置いてくださった方。
すこやか薬局の方々。
ありがとうございました。

インド旅行

2014.2月


2014年の2月に南インドのコーチンで行われたグローバル・アーユルヴェーダ・フェスティバルに行ってきました。
→ ここ

初のインド旅行です。
日本アーユルヴェーダ・スクールのツアーで、アーユルヴェーダ医の及川先生が引率です。


インド各地、外国からも参加が沢山ありました。ちょっとした学会です。
クリケット場に即席の会場を作った感じですが、500人以上入れるんじゃないかというくらい大きい会場でした。


学会の食事。もちろん手で食べました。難しいですね〜。辛かったり、甘かったり。。


沢山の薬用植物。

イモ類だそうです。

これは、シロダーラの展示。


アーユルヴェーダの病院で、及川先生が処方してくれたアーユルヴェーダの薬を買いました。私が欲しかったカンチャナーラ・グッグルがなかった。。


ホテル近くの市場で、アーユルヴェーダのスパイスを買いました。
ピッパリー(ヒハチ)では通じず、別の店で買ったものを見せたら、「発音が違う。これはトリッパリー」と教えてくれました。発音かぁ〜。


道端のココナッツ売り。ココナッツ水は好みの味でなかったけど、果肉は美味しかった。ピッタが下がりますね。


伝統芸能カタカリも見ましたよ。




初めてのインドで、ちょっと熱中症気味で、後半は思考力低下してしまいました。

でも、全体的に楽しい旅行でした。

町の人もすごく親切で、バスの行先を教えてくれたり。
安全でした。
北インドは違うらしいけど、南インドはとても良かったです。また行きたいな。

日本アーユルヴェーダ・スクールを卒業しました(^.^)

今年の3月に、日本アーユルヴェーダ・スクールの最終学年に当たる

3年生(応用2クラス)を卒業しました。

インドグシャラート大学とアメリカの米国補完医療大学の提携校です。

アーユルヴェーダ・スクールからは、「アーユルヴェーダ・ヒーリング・コンサルタント」の認定証、米国補完医療大学からも同等のディプロマを頂きました。

校長のクリシュナ先生、及川先生、Dr.Jayagopal、小峰先生、安藤先生、上馬塲先生、スクールスタッフ、ケイショウカイの皆さん、ありがとうございました。

6年9か月、長かったですね〜。
楽しかったです。
途中、アメリカの米国補完医療大学にも行ったり、インドにも行ったり、いろいろありました。

これからは、同級生の仲間と勉強を続けて、知識を深めつつ、実践して行きたいです(*^^*)


日本アーユルヴェーダ・スクール卒業1日本アーユルヴェーダ・スクール卒業2

3年生まで一緒に学んだ仲間です(^.^)   お世話になったクリシュナ校長先生。

日本アーユルヴェーダ・スクール卒業3日本アーユルヴェーダ・スクール卒業4

   副校長の及川先生。     米国補完医療大学のDr.ジェイゴパール先生。

 日本アーユルヴェーダ・スクール卒業5

スクールからと米国補完医療大学からディプロマを頂きました(^.^)



カルチャー講師

アーユルヴェーダの講座を
沖縄タイムスのカルチャーで教えることになりました。
講師なんてガラじゃないんですが、
沢山の人にアーユルヴェーダを伝えるために頑張ってみましょう!心境です。

沖縄の方で、アーユルヴェーダにご興味のある方は是非お勧めです。


タイトル:やさしいアーユルヴェーダ → カルチャーホームページ
講師:私と住福真紀子さん
   (二人ともインド・グジャラート大学提携
                日本アーユルヴェーダスクール卒業生です)
時間:毎週木曜日3pm〜5pm
    11月19日・12月3・10・17日(全4回)



さて、アーユルヴェーダってどんなものでしょう?

未病が増えていますね。
病院行ったけど、病気じゃないと言われた。
でも、きつい。それは、生活法や食事の乱れからかもしれません。

現代医学が「病気」を見るのに対し、
アーユルヴェーダは症状から「体・心全体」を総合的にとらえます。

たとえば、関節痛、不眠を訴える人に、現代医学なら、関節痛には痛み止め、不眠には睡眠薬を処方するでしょう。対症療法だけれども、原因を取り除いていないので、繰り返す場合が多いのではないでしょうか。
でも、アーユルヴェーダはちょっと違います。
痛みも不眠も身体のあるエネルギーが崩れた状態ですので、そのバランスを取り戻すと両方とも症状が改善してくるのです。
でも、それは薬を使うとか特別なことではなく、日常生活の乱れの改善や自分の体質に合った食事法で改善します。
実践するなら、出ては消えていく知識の浅い健康法ではなく、きちんとした知識を身につけてほしいです。
それには、世界保健機構(WHO)が認めた世界最古の伝承医学アーユルヴェーダがまさにお勧め!
五千年も生き残り、今や世界中から注目を浴びています。
発祥地インド以外でも欧米にはアーユルヴェーダの治療施設や専門の大学ができています。

この講座では、アーユルヴェーダに初めて触れる初心者向けです。
理論よりまずは実践重視。実践といっても簡単・誰でも・すぐできるものです。
毎回1個は、帰宅後始められる健康法をご紹介します。

さぁ、あなたもアーユルヴェーダを一緒に学びましょう!

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!

牛2009

今年も良いヘナをお届できるよう頑張ります!

皆様 今年もよろしくお願いいたします。

2009年 元旦

謹賀新年2008

お正月

旧年中のご愛顧を感謝いたしますとともに

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

平成20年 元旦

マンゴーの季節

マンゴーの季節

マンゴーの季節になりました。

台風4号で落ちて大損害を与えたようですが、無事のもありました。 

甘くて美味しいようです。

プレゼントで当選した方にはこれから発送いたしますので、お楽しみに。

写真のマンゴーとシークワァサーは、親戚から頂いたものです。

お家のハウスで作ったそうです。すごいですね。

2007.7.31

薬事法抵触のヘナ報道について

ヘナの記事

「黒くなるナチュラルヘナ」に化学染料を混入しているメーカーがあったという報道がありました。

この発表の詳細を見てみると、大手の商品が入っていたのが、残念ですね。

(詳細、該当メーカーをご覧にになりたい方は

国民生活センター→http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20070606_1.html

Amazonで「たしかな目」購入→ たしかな目 2007年 07月号 [雑誌] で確認して下さい)



ヘナは、2002年に「雑貨」から「化粧品」に格上げされました。
つまり、雑貨で販売している時点で薬事法に抵触します。
そして、そのヘナに化学染料を混入した場合、「医薬部外品」として、国に承認を得る必要があります。
医薬部外品はそれだけ使用方法を間違うと健康被害が起こる可能性があるということです。

某大手のホームページには、該当商品の販売中止が記されていました。
そこには、ナチュラルは化粧品としてきちんと届出しているが、ケミカル入りは雑貨として販売している。

でも、ケミカルと表示しているし、お客様の自己責任で使って下さいと記載していましたよと受け取れる内容です。


驚いたのは、未承認である事実については、今まで雑貨としてずっと販売してきたが、
今後は医薬部外品としての承認が必要となると書かれていました。
他のメーカーがケミカルと記載していないからとばっちりを受けたような書き方でした。


驚きです。すでに違反であると私は思います。薬剤師ならみんなうなづきますよ。
一般消費者は分からないと思ったんでしょうか。
成分ごとに効果、副作用の強さで、医薬品→医薬部外品→化粧品の順に国がランク付けしているんです。
化学染料というのは、入院するほどひどいアレルギーを起こすこともあるのに、雑貨として販売するなんてメーカーとしてしてはいけない行為だと思います。

こういうメーカーがあると、ヘナのイメージが悪くなります。
すでに「ナチュラルヘナは黒い」「ヘナは染まらない」というイメージを持った人が沢山います。残念です。

みなさん、ヘナのメーカーは沢山ありますが、品質が悪いメーカー、きちんと国に届出ていないメーカー沢山あります。
ヘナはあくまで、「ナチュラルヘナは化粧品」、「ケミカルヘナは医薬部外品」です。
化粧品、または医薬部外品であるか確認しましょう。


琉球式結婚式 ニービチ

琉球結婚式 ニービチ琉球結婚式 ニービチ

琉球結婚式 ニービチ琉球結婚式 ニービチ

先日、弟の結婚式がありました。

場所は世界遺産にも指定されている「識名園」。なんと我が小学校の校区内で近所なんですが、入るのは初めて。

さすが王様の別邸だけあって、すごいゆったりとしていて、

琉球古来のお家は、なんと涼しいことか。風通しがいいですね〜。気持ちよかった。

そんな中で、「火の神」「水の神」を拝んでから、儀式は始まりました。

結婚式のことを、沖縄方言で「ニービチ」といいます。

嫁ぎ先に根っこを移すという意味らしいです。

この識名園で行われているニービチは、

戦前まで行われていた伝統的な結婚式を復活させたものだそうです。

三線、太鼓の演奏の中で行われました。

かなり良かったです。

弟夫婦がなかなか琉装が似合っていました。

このあと、ホテルに移動し、披露宴。

乾杯の挨拶が済んだ後、私も含め姉弟3人でお祝いの「かぎやで風」という琉球古典舞踊を踊りました。

なんと母の友人に三線の先生がいるので、三線8本、お琴の生演奏をバックに踊りました。

下手でしたが、何とか大きい失敗もせず終わりました。

披露宴は2時間半。内地の披露宴とはまた違ったにぎやかなものです。

カチャーシー」で舞台で大勢の人が新郎新婦と踊り、双子の弟まで胴上げされる始末。

大騒ぎのうちに終了しました。

無事済んでほっとしました。

我が家にも新しい家族が増えて嬉しい限りです。

2007.04吉日